Result from "286" ……11件みつかりました

topics

DI VIBES 2K6

一年を振り返る事、それは過去を懐かしむだけでなく未来を目指す事でもある。毎年恒例のジャパニーズ・レゲエ・コンピ『Di VIBES』の2006年版が完成した。現場を沸かせたビッグ・チューンだらけの本作をじっくり聴けば、2007年の動きもここから垣間みれるはずだ。……[

next

PUSHIM

7月に発表した5枚目のアルバム『Sing A Song... Lighter!』を引っ提げ、約2年ぶりとなる全国ツアーを敢行したPushim。ここでは、事実上ファイナルとなる横浜Blitzでの追加公演を間近に控えた11月23日、Zepp Tokyoでのスペシャルな一夜の模様をお届けしよう。……[

next

CLIVE HUNT : Unmissable Story extra pieces from Ruffn' Tuff vol.3

映画『Ruffn' Tuff』が話題だが、この映画のために取材した数十時間のテープは、インタビュー集として書籍化されている。しかし、その書籍からもページ数の制限でもれてしまった人たちや発言を採録して本誌で連載する。第3弾はジョー・ギブスでのデニス・ブラウンやアビシニアンズの作品の他、ローリング・ストーンズとも交流のある国際派の音楽家、クライヴ・ハントの登場だ。……[

next

LUCIANO

円熟、という言葉がピッタリ来るのがルシアーノの最新作『Child Of A King』だ。いつも以上にラスタファリズムを前面に出しつつ、ヴェテランらしく聴きやすく仕上げている。リリース直前、精力的にプロモーションをしていたメッセンジャーからのメッセージをどうぞ。……[

next

EC meets SIMON

昨年は15周年で「横浜レゲエ祭」を大成功させたMighty CrownのSimonと25周年で映画『Ruffn' Tuff』を公開したOverheatのECが、お互いに現場での立ち話以外にたまにはランチでもってことで中華街で待ち合わせた。1999年に『Digital-B meets Mighty Crown』(廃盤)の発売記念イヴェントを大阪、横浜で共催し、2002年にはTechnicsのターンテーブル30周年記念イヴェントに参加してもらって以来ってことになるのか? 取りあえずは、明けましておめでとう!!……[

next

CHART from No.286

全国レコード店、クラブによる今月の最新TOP5 No.286……[

next

What the deal is from No.286

「全米で一番安全な都市」とすら、今年の始めに言われていたNYだが、実際は、犯罪の件数も前年と比べて増えている。そんな最中、11/25にクイーンズで警察の行き過ぎな発砲事件が起きた。……[

next

RAW SINGLES from No.286

石川貴教氏による最新ジャマイカン・ダンスホール7inchの紹介 No.286……[

next

PLAY IT LOUD from No.286

レゲエ~R&B~クラブミュージックまで、最新のディスクレビュー No.286……[

next

UK REPORT from No.286

競争の激しいレゲエ・マーケットでヴォーカリストが名声を得ることは至難の業だ。近頃、頭角を現したいわば“勝ち組”アーティストにはSylvia Tella、Peter HunnigaleやTrevor Hartleyらの名前が挙がるだろう。……[

next

ISLAND EXPRESS from No.286

ひと昔前はジャマイカで車さえ持ってれば、タクシー転がして生計は十分立ったけど、今じゃ車も溢れ、競争もはげしいのに加えてPPライセンスだのロード・ライセンスだの保険だの車検だの税金だのと、タクシー・ドライバーに課せられる重荷は年々ふえるばかり。……[

next

top
columns

GO BACK

columns