Result from "287" ……13件みつかりました

topics

PLAY IT LOUD from No.287

レゲエ~R&B~クラブミュージックまで、最新のディスクレビュー No.287……[

next

RECORDS & TAPES from No.287

二木崇氏によるヒップホップを中心としたディスクレビュー No.287……[

next

CHART from No.287

全国レコード店、クラブによる今月の最新TOP5 No.287……[

next

RAW SINGLES from No.287

石川貴教氏による最新ジャマイカン・ダンスホール7inchの紹介 No.287……[

next

What the deal is from No.287

先日、NYはマンハッタン南部からミッドタウン西部に渡り、ガスに似た異臭がするという事件があったが、報道や市政の対応の悪さを痛感した。先ず、CNNの全国版のチャンネルが報道を始めたのだが、具体的な地域をピンポイントする事なく、それはパラノイアを起こさせるだけの速報だった。……[

next

ISLAND EXPRESS from No.287

スティング2K6。観客動員数3万5千人。会場入口で没収された銃とナイフの数、未発表。投げられたボトル、2個。石投げの小暴動あったものの、ガンショット・フリー。けが人もなし。ステージ上のバッドワード発射の罪でつかまったアーティスト、一名、アイドニア。……[

next

UK REPORT from No.287

競争の激しいレゲエ・マーケットでヴォーカリストが名声を得ることは至難の業だ。近頃、頭角を現したいわば“勝ち組”アーティストにはSylvia Tella、Peter HunnigaleやTrevor Hartleyらの名前が挙がるだろう。……[

next

Osaka Young Bullets

先人達によって既に道は作られた日本のレゲエ・シーン。次に望むのはやはり若手の台頭だろう。そんな中、激戦区=大阪で頭角を現してきたネクスト・ジェネレーションを中心にスポットを当てたコンピ盤が2枚リリース。プロデューサーであるJunior、Zura両氏に大阪の若手について話を聞いた。……[

next

Ita-Cho / Mastermind

渋谷・宇田川町のヒップホップ・フィクサー、Mr.Itagaki a.k.a. Ita-Choが満を持してファースト・アルバム『It's My Thing』を完成! ズラリと名を連ねた錚々たる参加アーティストの名を見れば、彼がシーンのどこに位置する存在なのかが自ずと見えてくる。さっそくIta-Choに本作に対する想いを語ってもらった。……[

next

Red Spider / 爆走エンジェル

Juniorという人物は本当に“いい目”をしている。純粋さと野心とが入り交じったレゲエ人らしい目つき、とも言えるが、それだけではない魅力が確実にある。“見る目の良さ”“着眼点の良さ”も言わずもがな。ただ耳がいい、だけじゃない彼らしい“現場発想”の企画盤のこの『爆走エンジェル』も、本人の言葉通り、しっかり聴けるアンセム集に仕上がっている。……[

next

Spragga Benz / Live Good

90年代から常にいい位置につけ、一目を置かれているスプラガ・ベンツから久々のアルバムが届いた。超充実作のタイトルは、『Live Good』。バッドマンのイメージは崩さないまま、「豊かに生きよ」とのメッセージが似合ってきたレッドスクエアの番長に話を聞いた。……[

next

D.L / Admonitions

Dev Largeというアーティストが日本にいることを日本のヒップホップ・ファンは幸せに思うべき。彼がいなかったら? Illmatic Buddha MC'sがいなかったら? 彼らを過小評価する者はこの国のヒップホップを知らない。Dev Large、ドロップ・ザ・ボム!……[

next

Clive Hunt / Unmissable Story extra pieces from Ruffn' Tuff vol.4

映画『Ruffn' Tuff』が話題だが、この映画のために取材した数十時間のテープは、インタビュー集として書籍化されている。しかし、その書籍からもページ数の制限でもれてしまった人たちや発言を採録して本誌で連載する。今回も前号に引き続き国際派の音楽家、クライヴ・ハントの登場。アビシニアンズについて大いに語って貰った。……[

next

top
columns

GO BACK

columns