HOME > UK REPORT

topics

『UK REPORT』を含むコンテンツを全て表示しています

UK REPORT from No.333

●今月、最もショックだったことは、レゲエの伝説的アーティストGregory Isaacsの訃報だ。10月25日、彼は肺がんとの闘病の末に59歳で死去した。かつてのヒーローがまたいなくなってしまった。……[

next

UK REPORT from No.332

Lorna GeeというDJ/MCを読者の皆さんご存じだろうか? 彼女はSmiley Culture、Tippa Irie、 Maxi Priestらと共に、1984年のLondonシーンに現れたアーティストで、Mad ProfessorのAriwaレーベルでルーツとラヴァーズの両スタイルでの成功を収めていた。……[

next

UK REPORT from No.330

個人的なグッド・ニュースとしては、私の妻が退院し回復に向かって日に日に元気を取り戻しつつある。……[

next

UK REPORT from No.329

●私の妻がフェスティバル・シーズン直前に病気で入院してしまったために、今夏開催される多数の巨大フェスに足を運ぶことができなくなってしまった。彼女の1日でも早い回復を願って欲しい。……[

next

UK REPORT from No.328

先月、僕はいつもよりインターネットを積極的に活用した。僕の妻がFacebookでFreddie McKay、Devon Russell、Larry Marshallという"犯罪的"といえるほど正しい評価がされていないレゲエ・アーティストのファン・ページを運営している。……[

next

UK REPORT from No.327

先月のリポートで書き忘れていたことがある。僕のかつての親友Devon Russell(13年前に亡くなってしまった)の息子Bruce 'Ras' Russell Londonがレゲエ・シーンに登場したのだ。……[

next

UK REPORT from No.326

この原稿執筆時点、ネットにはコカイン所持などの容疑で拘留されているBuju Bantonに関する噂が氾濫している。たとえば、「ベジタリアン用の食事がBujuに与えられていないので、彼の体重が40パウンドも減っている。……[

next

UK REPORT from No.324

コカインの購入および流通の容疑で留置所に入れられているBuju Bantonのニュースは、このコラム執筆時点、依然としてレゲエ界のホット・ニュースだ。音楽業界は活発に彼を支持しているようだが、そんなことでアメリカの裁判所の判断が変るはずもないだろう。……[

next

UK REPORT from No.323

アメリカの同性愛保護団体による猛烈な批難に晒され2009年後半のツアーのキャンセルが続出したBuju Bantonだが、彼は年末に更なるトラブルを起こしてしまった。……[

next

UK REPORT from No.322

今年最後のリポートで訃報を伝えなければならいのは残念だ。小柄だったがパワフルで非常に表現力が豊かだったシンガー、Louisa Markが胃潰瘍の悪化により2009年10月16日、西アフリカのGambiaで亡くなった。彼女こそ、UK独自のLovers Rockというジャンルを創ったアーティストの一人だった。……[

next

top
columns

GO BACK

ISLAND EXPRESS
UK REPORT
WHAT THE DEAL IS
PLAY IT LOUD
RECORDS & TAPES
RAW SINGLES
CHART
RING RINg RING
BOOM BAP
Day In Da West

columns
Short cut
columns
columns
columns
columns
page up!
Riddim Nation

"Riddim"がディレクションする
レゲエ番組「Riddim Nation
第19配信中!

Go RiddimNation!

nation