HOME > 282 > Dawing Of A New Era

topics

Dawing Of A New Era
 
Text by Jose Saito
 

やっぱり夏のジリジリと照りつける太陽には華やかなホーン・サウンドとビールが似合う! ってことで、この夏リリースのオススメ若手Skaバンドを一挙ご紹介。これがいつになく個性的なバンドばかりで、The Miceteeth以降の新たな波を予感させるのです
 
何気なTVを付けると、CMでThe Paragonsの名曲「The Tide Is High」をCool Wise Menが出演&演奏してるではないか(唄ってるのは昨年ミニ・アルバム『One Voice』をリリースしたHiyori)! ヒリヒリするほど剥き出しのSkaアルバム『Salty Dinner』をリリースし、5月に行われたRico Rodriguezの来日ツアーのサポートを務めたあの彼等が、である。それだけ一般のリスナーにもSkaという音楽の濃い部分が徐々にではあるが浸透してきている証拠…とは硬すぎますが、今年の夏も彼等やThe Miceteethなどのようにシーンの枠を越えて盛り上げていくであろうオススメSkaバンド、特に新世代が盛り沢山!
 
まずはThe Eskargot Miles。2002年結成の8人編成で、まだ20代中盤という若さ。初音源となる「Slow Dawn」は、そのタイトルどおり心地よいハートビートな楽曲が集まっており、冒頭を飾るアメリカ映画、『80日間世界一周』のカヴァーからユルユルなトロンボーンの音色に体が自然と横に揺れてしまいます。また、あのスーパーマリオのテーマ曲を茶目っ気たっぷりにカリプソ・アレンジした「Bro.Mario」など視点のユニークさも魅力。
 

お次はThe Japonicans。こちらも2003年結成と若いバンドでありながら既にアメリカの人気Skaバンド、Slackersに帯同してUSツアーを敢行している実力派。奄美出身の里恵の甘く、ちょっとクセのあるヴォーカルが魅力のミドルテンポな歌モノ「梔の花」や、島津行裕(A. Sax)とのヴォーカルの掛け合いが楽しげな「Monkey Peach」などジャマイカ音楽以外もフラットな姿勢で取り入れる彼等9人の音楽的な雑多さが存分に詰め込まれており、バンド名をタイトルに冠した自信が伺えます。
 
Blave Lionは、80年代渋谷系に多大な影響を与えたソフト・ロックの名曲「Don't Take Your Time」(Roger Nichols)を都会的なシルエットで好カヴァーした初7インチ「Volcano」を今夏リリースし、秋口には初となるミニ・アルバムをリリース予定だし、Majesticksの中心人物、真喜屋実のソロ・プロジェクト=Stinking Blue Beatも待望のセカンド7インチ「Taiwan Rock」をリリースし、独特のオキナワン・スカを披露してくれている。
 

また、既に大御所といってもいいかもしれないが、サックスに西内徹(Reggae Disco Rockers他)等を迎え、新体制でスタートを切ったThe Silver Sonicsも忘れてはいけない。4年ぶり3枚目となったアルバム『Rainbow』では、金子哲也の甘酸っぱいトランペットが印象的な郷愁感溢れる歌モノ「真夏の雨」の他、西内によるフルートが彼等の新境地を照らし出す「Mon Taitt」など、成熟が決して守りに入るわけではないことを証明してみせた重要盤。
 

そして、夏から少し後ろにずれてしまうが、今年一番のオススメがThe Little Elephantの3年ぶりセカンド・アルバム『Second Fruits』。7月に東京で行われたライヴでも深夜にも関わらず会場の熱気は最高潮に達し、演奏だけでなくその佇まいにオーディエンスがグイグイ引き込まれていくのがよくわかったのだが、新作にはそんな見えない魅力が真空パック。いつものリトエレ節たる“口チュク”が似合うアッパーなナンバー「Step Up」はもちろん、マイナー調のキラー・ナンバー「蜘蛛」のようなコクを増した楽曲を収録したり、R&Bのスタンダード「Behold」のカヴァーでは、吉兼孝治(Tp)が鈴木貴裕(Vo)と共に初めてヴォーカルをとったりと、新たなアプローチも新鮮だ。
 
更には、今年で結成10周年を迎えるMule Trainも秋口には7インチを切り、アルバムの制作にも突入するとの情報も入ってきている。新世代だけでなく、脂の乗ったバンドの活躍があってこそシーンが面白くなるし、そういった意味で今年のSkaシーンはいつになく刺激的だ。
  
『Slow Dawn』
The Eskargot Miles

[Lastrum / LACD-0091]


『The Japonicans』
The Japonicans

[File / FRCD-154]


『Rainbow』
The Silver Sonics

[Positive / HMS-0058]



『Second Fruits』
The Little Elephant

[RD / RDR-1049]

top
top
magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

columns

GO BACK

ISLAND EXPRESS
UK REPORT
WHAT THE DEAL IS
PLAY IT LOUD
RECORDS & TAPES
RAW SINGLES
CHART
RING RINg RING
BOOM BAP
Day In Da West

columns
columns

columns
columns
columns
columns
page up!
Riddim Nation

"Riddim"がディレクションする
レゲエ番組「Riddim Nation
第19配信中!

Go RiddimNation!

nation