HOME > 286 > RAW SINGLES from No.286

topics

286    COLUMN    RAW SINGLES

Raw Singles
Text by Takanori Ishikawa
 
1. Assasin / It Hurt Dem (Fat Eyes)
扇情的なシンセホーンで幕を開けるオリジナル・ジャグリン "Mad Indian"。強烈なキックが全体をグイグイとリード。真っ当に生活、努力している人達を邪魔する奴らへの怒りをリリックスに。Bad Mind批判ソング。
 
2. Elephant Man / Buss It Up (Fat Eyes)
"Mad Indian"。こっちはポリスのサイレン音から始まるBad Manトーク。ゲットー出身のBad Manは何者も恐れずにガンをぶっ放してやるぜ、覚悟しとけよっていう内容。滑らかで巧みなライミングと「Buss It Up」の決め台詞で展開。
 
3. Fire Links / Do You Thing (40/40)
Lenkyってやっぱ凄いなと思わせるオリジナル・トラック "Synthe-tic"。B面のインスト・ヴァージョンだけでもイケます。80'sのNYアングラ(R. Anderson辺り)を思い出させるキーボードの音色とその疾走感は圧巻。Linksもかなりハジケてます。
 
4. Vybz Kartel & Movado / Nuh Too Far F Wi (Time Travel)
"Mad Thing"。クールな反復をベースにしたオリジナル・トラック。全体の印象がかなりエキゾチックなのは独特のリズム・パターンがなせる技。スピード感も文句無しのBad Manトーク。どんなに遠くへ行ってもオレ達からは逃げられないぜって歌。 
 
5. Assasin / Dis The Crew (Studio 2000)
イントロマンはBuro Banton。「ヤンゲスト・ヴェテラン!」と彼に紹介されるAssasinのBad Manチューン。オリジナル・トラック "Bug Out"。当レーベルらしいハイファイなサウンドの魅力が全開。アグレッシヴなビートの打ち込みは "Eighty Five" 以降のトレンドを感じさせるもの。
 
6. Busy Signal / Every Rhyme (Chalwa)
オリジナル・トラック "Fla-menco"。タイトル通りのスパニッシュなギターが特徴のダンサブルな仕上り。スキルフルな持ち味を充分に発揮、流れる様な見事なDJが聴きもの。自分のその高いタレントと実力をアピールするリリックス。
 
7. Mr.Vegas / Share Secret (Big Ship)
今回も快調な当レーベル。派手なイントロから一気に進行する "Breaking News" 使用。Jammy's "Love Punanny Bad" リズムの超変則リメイクです。ジャマイカ音楽界で誰がボウしているのか、ギャルがオレに教えてくれるんだよね、云々な内容。
 
8. Movado / Nah Here (Blaxxx)
オリジナル・ジャグリン "Ope-ration" 使用。リズム・パートのパターン、音色共にいつもこのレーベルは洗練されていて感心させられます。今回もシンプル&ベストな出来。キャッチーなフックと加工されたヴォーカル・パートもGood。民衆の声を無視する、聞く耳を持たない政治家への威嚇ソング。
 
9. Wycliff / Emanuelle (Jah Snow Come)
"Peace & Love" トラックの追加リリース。ソウルフルな女性ヴォーカルをバックに配してシングジェイ風に、しかも達者に迫る好曲。ロングラン中のこのミディアム・リズムとの相性も良好。神への感謝と祈りをリリックスに。
 
10. Luciano & Alaine / Young Gifted & Black (In The Streetz)
ArethaやジャマイカではBob & Marciaがカヴァーした言わずと知れたNina Simone歴史的傑作が元歌。Studio Oneでのカヴァー・ヴァージョンをリメイクしたトラックで、Alaineの歌もMarcia風。ここでのLucianoは最高であります。
 
11. Janet Lee Davis / Miss You (Joe Fraiser)
Dobby DobsonがStudio Oneに残した名曲「Loving Pauper」リメイク・トラック。原作にほぼ忠実な仕上りで悪くなりようがないっすね。「ダイヤも指輪も、高価な物も私はいらないの。貴方がいてくれれば…」という内容のラヴ・ソング。
 
12. Meleka / Torn (Charm)
UK盤のみリリースの7'シングル。元デスチャLetoyaの大ヒット同名曲をカヴァー。元曲のStylystics「Your Everything」のメロ使いもそのままにスウィートな歌をいなたく聞かせてくれる。サウンドもメロウなラヴァーズもの。
 
13. Rihanna & JD / We Ride [Remix] (Necessary Mayhen)
Rihannaのポップ・ヒットのレゲエ・リミックス。UKのDJとの疑似コンビネーション。基本のベースラインは "Heavenless" っぽい変則系で、しかもそれに色々なトラックのリフ等が飛び出して加わる異色サウンド。万華鏡的な華やかさが楽しいですね。
 
14. Super Hype & Kartel / See Me Rolling (Shotta Music)
ジャマイカで大人気のHip Hopリミックス。Chamillionaire「Ridin'」のトラック使用&替え歌にDJが絡む展開。ウネウネシンセが特徴的な重厚なサウンドにストレートなDJ。イケてるオレ達のやる事につべこべ言うなって感じのリリックス。

top
top
magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

columns

GO BACK

ISLAND EXPRESS
UK REPORT
WHAT THE DEAL IS
PLAY IT LOUD
RECORDS & TAPES
RAW SINGLES
CHART
RING RINg RING
BOOM BAP
Day In Da West

columns
columns

columns
columns
columns
columns
page up!
Riddim Nation

"Riddim"がディレクションする
レゲエ番組「Riddim Nation
第19配信中!

Go RiddimNation!

nation