HOME > 290 > EL AMAZON

topics

290    ARTISTS    EL AMAZON

EL AMAZON

 
Interview by Kazuhiko "Everyday Good" Maeda
 

Kang Dong(V.I.P)、湘南乃風等の楽曲を手掛けているTaka“Blood”I(Super Trash/Riddimix)、自身のレーベル・コンピをリリースしたばかりのSeiji Man(Wild Boar/Super Trash)といった豪華プロデューサー陣を向かえ、その名の通り、生命力漲るファースト・アルバム『El Hot』をリリースしたEl Amazonにインタビュー!!
 
●レゲエと出会ったきっかけは何だったのですか?
El Amazon(以下E):まず高校の時に、バッド・ブレインズなんかに影響を受けたロック・バンドをやってたんですね。その後はロックのDJをやったり、イヴェンターみたいな事も何年かやって。でも、ある時、Boy-Kenのライヴを観て、ガラッとですね。その一発で全部が変わりました。彼の言葉に反応しちゃって、「これってパンクだ!」と思ったんですよ。それまではロックだったから英語で歌うのが格好いいって思ってたんですけど、その時のBoy-Kenがとにかく衝撃で僕も日本語で歌いたいって思ったんです。で、その後に観たのがYou The Rock★で、更にヤられちゃって…。そのままYou The Rock★に弟子入りさせてもらったんですよ。
 
●その2人からは何を学びました?
E:揺れないって事ですかね。ビビんないっていうか。とにかく2人を見てると絶対揺れないんすよ、どんな状況でステージに出ても。プレッシャーがかかる状況とか色々あると思うんですけど、これ以上は絶対に揺れないっていう溝がある。もうここからは揺れない、常に自分が真ん中って言うか。
 
●それではアルバムの内容ついて教えて下さい。
E:ストーリーを歌うって言うよりも、内面的な事を歌ってます。例えば……ネガティヴって意味じゃないんですけど、ちょっと落ち込んでる自分がいたりとか、女が離れちゃった自分がいたりとか、何か失敗した自分がいたりとか。でも、そっからこうやったらまた明日があるんじゃないか、といった提案と言うか、リリックは全部前向きなんですよね。七転八起でどう転んでも前に転がるのが僕にとってのレゲエです。
 
●特に思い出深い曲と言えば?
E:オープニングの「Baby Comeback」。元々ギャル・チューンばっかり歌ってたんですけど、この曲で初めて一人の女に対して素直な気持ちを歌えたかなっていう意味で。それから「スペシャル」って曲は、プロデューサーのKang Dongさんに「ダメ!」って言われなかったんですよね。他の曲は結構指摘されたりしたんですが、この曲は最初から自分を素直に出せたかなって意味で印象に残ってます。 あとYou The Rock★と一緒に作った「ナニコレナニソレ」もそうですね。印象深いのって言われても、どれもこれも(笑)。ただ全ての曲に通して言えるのは「元気が出るように」という事。自分に対して言ってるのかも知れないですけど、「元気よく行こうぜ!」みたいな。次からはストーリーテラーじゃないですけど、ストーリーを歌ったりしたいな、とは思ってるんですけど。今回は気持ちを吐き出したって感じです。
 
●今後どういうアーティストになりたいですか?
E:僕がレゲエを知って一番ありがたかったのって……ベタなんですけど、落ち込んでる時にも元気になれた事なんですよね。勿論、ジャマイカのレゲエも大好きだし、音楽的にもかっこいいなぁって。それに加え日本語のリリックだとすんなりと分るじゃないですか。しかも基本的にポジティヴじゃないですか、レゲエって。ホントに落ち込んでる時に、元気になれるんですよね。だから皆にも元気を与えたいって言うか、俺がステージに出てきただけでそういう空気を作り出せるようになりたいですね。
  
「El Hot」
El Amazon

[DB5 / Gate / GAGJ0028

top
top
magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

magazine

columns

GO BACK

ISLAND EXPRESS
UK REPORT
WHAT THE DEAL IS
PLAY IT LOUD
RECORDS & TAPES
RAW SINGLES
CHART
RING RINg RING
BOOM BAP
Day In Da West

columns
columns

columns
columns
columns
columns
page up!
Riddim Nation

"Riddim"がディレクションする
レゲエ番組「Riddim Nation
第19配信中!

Go RiddimNation!

nation