HOME > 308

topics

『308』を含むコンテンツを全て表示しています

いとうせいこう / The Mic won't be put

30803年代に『建設的』や『MESS/AGE』といった後世に伝えるべき名盤を生み出すなどラッパーとしても積極的に活動していたいとうせいこう。その後も様々な分野を開拓し続けている彼だが、ここ1〜2年、再びマイクを握る比重が高まっている。彼に再びマイクを握らせたものは何だったのだろうか。……[

next

UK REPORT from No.308

ヴォーカル・グループのWailing Soulsがオリジナル・メンバーで復活、ニュー・アルバムをレコーディング後、北アメリカを回る大規模ツアーを計画中というニュースに補足すべき事実が発覚した。……[

next

THE DROPS

30809The Dropsが!と書いて知っている人は偉い! 女性をメインにしたスカ・バンド、そのキャリアの長さと断続性は日本一。それがデビューから長い年月を経て遂にアルバムを! 黒一点のミヨリーノ氏の変わらなさぶりにびっくりの身内っぽい話ですみません!……[

next

SOUL REBEL 2008

30802の秋を爆音で彩るオリジナル・ビッグ・ダンス、「Soul Rebel 2008」が盛況の内に幕を閉じた。トップの座を譲らぬビッグ・アーティストから今観ておきたい旬な若手まで皆、夏の長期ロードで鍛え抜かれたハイ・レヴェルなパフォーマンスで魅了してくれた。……[

next

ROOTSY LOVERS FROM HAWAII

30810の小国、ジャマイカにて生まれたレゲエ・ミュージックは驚く程世界中に浸透している。ヨーロッパ然りこの日本然り。そして日本人に馴染みの深いあのハワイとて例外では無い、そう“南海の楽園”ハワイは僕たちレゲエ好きにとっても“楽園”であったのだ。……[

next

RECORDS & TAPES from No.308

二木崇氏によるヒップホップを中心としたディスクレビュー No.308……[

next

RAW SINGLES from No.308

石川貴教氏による最新ジャマイカン・ダンスホール7inchの紹介 No.287……[

next

Pushim / Renaissance

308012年半ぶりとなるオリジナル・アルバムを完成させたシンガー、PUSHIM。“クイーン・オブ・ジャパニーズ・レゲエ”という肩書きすら窮屈に感じてしまうほどその視点、メッセージはよりグローバルに、普遍的な世界観へと広がり、サウンドもレゲエ・ミュージックという大海を自由自在に泳ぎきった様な、実にカラフル且つ包容力のある作品、それが『RENAISSANCE』だ。……[

next

PlAY IT LOUD from No.308

レゲエ~R&B~クラブミュージックまで、最新のディスクレビュー No.308……[

next

PETER MAN / NATIVE BORN RAGGAMAFIN

30808ここのところ“Blappanese” a.k.a. Peter Manの動きが活発だ。この夏にはTiggerzの一員として作品『One』をリリースしたばかりだが、今回は彼がプロデュースした2ウェイ・アルバム『Respect To Reggae』をプロデュースしたので語り倒してもらった。……[

next

top
columns

GO BACK

ISLAND EXPRESS
UK REPORT
WHAT THE DEAL IS
PLAY IT LOUD
RECORDS & TAPES
RAW SINGLES
CHART
RING RINg RING
BOOM BAP
Day In Da West

columns
Short cut
columns
columns
columns
columns
page up!
Riddim Nation

"Riddim"がディレクションする
レゲエ番組「Riddim Nation
第19配信中!

Go RiddimNation!

nation